身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
たくさん・・・たくさん大切なことがありました。







25日夜勤入り。
とてもしっかりした上品な利用者さんNさん。
この方に以前私は
「あなたの笑顔を見ると長生きできそうよ」と
言ってもらえたのです。
だからこの方には言っておこうと、辞めることを伝えました。

「あなたは好かれる人だからどこに行っても大丈夫。
しっかりやりなさい。」と応援してくれた。
結局就寝前と起床時と合わせて1時間は話したと思う。


26日
同僚で忘年会。
みんなと普通に友達のように話せていた。
同僚の一人が27日誕生日なのでお祝いも。
同僚の自宅の町屋でしたんですが
一緒に住んではる相方さん(介護職)が

「管理栄養士持ってるならそれをしたほうがいい。
良かったですね。ぜひうちの老健にも来てください(笑)」

と言ってくれた。きびきびと動く彼氏さんでした。


27日
三連休の一日目。
昼過ぎまで掃除。
紙や本やらを整理してました。
引っ越しも近いしね。
んで、やっと心の整理がついて
実家に里帰り。
ばーちゃんの葬式後母と距離を置いていたのです。
帰って実感。

もうこの家には帰りたくないなぁ。
実際苦しかったし自分の部屋でも寝付けなかった。



28日
雨の予報出てたし昼には自分ちに戻って
家でゆちゅうぶ観ているとリーダーからメール。

利用者さんが亡くなったとのこと。
20日に顔会わせた時本当に元気だったからショックだった。
お通夜にかけつけて会ってきた。
告別式は行ったら別れになりそうだったから。
やっと自分のばーちゃんの整理をつけたところだったから
敢えて顔が綺麗な時の通夜にいった。
相談員さんと山田さんも一緒だった。

山田さんは泣くのをこらえているのか
悔しいのかとてもぎゅっと服を掴んでいた。

そのあと私は孫娘にあたる
オランダに住んでいる友達にメールした。
夏に面会に来た時友達になっていたのです。

彼女から返事はすぐ来た。


「I am very happy that you have known my grandmother so well.
  And I am very thankfull that we met.」


お互いにばーちゃん亡くして、
でも彼女のばーちゃんが居たからあたし達も出会えた。
そのことが嬉しい。
私たちにたくさんのものをくれた彼女のばーちゃん。

本当にありがとう。
スポンサーサイト
2010.12.29 / Top↑
15日に職場復帰。
山田さんにタイムカード押せないくらい
遅い時間まで話を聞いてもらったり聞かせてもらう。


ばーちゃんのことを話していたんだけど
結局は自分の闇を話していた。


それでわかったこと。




本音をあたしは人に話せていないということ。


もっと周りの人を大切にしよう、
信用しよう。

怖がってばかりいる自分。
そんなにおびえんでもなんとかなるよー。

人を選んでいい子ぶったところだけ見せてた私。
弱くて涙もろくて怠け者で抜けてるところがある私、
そんな自分を自信を持って歩かしていけるのは
本音で話しまくる場所があるからなのだと、
だから人の話を聞ける人になるのだと、
そう思えました。




ばーちゃんありがとう。


DSCF4162.jpg


今の仕事場にありがとう。


DSCF4165.jpg


離れる前に気が付けて良かった。
2010.12.17 / Top↑
夜勤あけの26日、
仮眠をとりバスに乗り込み
徳島へ。


そして今日面会。
HCU((ICU=集中治療室)の様子観察室)
でばーちゃんは酸素マスクに
ブドウ糖液、ウロバッグ(採尿する袋)
そして四点拘束。

拘束っていけないんだけれど
初日に痛くて色々引きちぎろうとしたんだろうな・・・。

深く寝ている感じのばーちゃん。
これは回復するために深い眠りに入ってるのかな。

ばーちゃんの手をさすって、
話しかけた。
そしてメヤニをふき取って奇麗にした。


右まひは確実残るだろう。
後は本人が生きる気があるか、
そして週明けのCTスキャンによる。

とにかく家族が倒れないことが
今は大切かもしれない。
心労で風邪っぴきな私ですので
まずは私から。






行きのバスの中でぐるぐる考えてた。

そしたらふっと降りてきたことがある。

「今私は介護の技術と管理栄養士の知識がある。
 それを今ばーちゃんに使いたい。
 そしてある程度なら使える。
 ばーちゃんだけじゃなくて社会で使っていきたい。
 これからばーちゃんみたいな人は増えていく。
 自分が何かを持っていて、それを必要としてる人がいて、
 社会がそれを必要としている。幸せ。」


これはあたしの生きていくうえでの指針なのだと思う。
きっと就職で成功したのもこの気持ちが
言葉で表わせたからだろうと思う。



風邪っぴきトミナガは寝ます。
2010.11.28 / Top↑
どうした私。
絶叫するなんて。



今日は面接でした。
昨日連絡きて
「明日の朝9時からでいかがですか」

早いし!!
連絡来るのも早いが試験の時間も早い・・・!

しゃあないので京阪でえっちらほっちら。
実家にいたころは遠いところにばかり通っていたので
1時間なんて楽かと思ったが
チャリで帰れるこの便利さは捨てがたいよね・・・・。


そんなことを考えつつ面接へ。
ほんとに自信がないけれど一応15日に実地試験をして頂けることに。
これは一次通ったってことよね?
あとは栄養士さんとやっていけるかってこと??

しかもここはすでに栄養士さんがいるんですよ。
福祉施設は介護保険を申請するために1人いたらいいんですが
仕事量から配慮して2人配置してるんでしょうね。
いい施設。

一人でやるのを覚悟していただけに
教えていただけることと、二人でこなせることに
これはあたりなのではないかと思う。

とりあえず頑張ってみる。


帰って昼ごはん。
イカと秋野菜の煮物。

初めて砂糖と間違えて
塩を大さじ4もいれたけど(苦笑)
すぐ洗って甘く味付けしたので
とりあえず食べられるようにした物。
甘いけどご飯にはあいましたよ。

そのあとSex and the cityをGyaoで見る。
最終シーズン13回をみる。


しかし見終わるとなぜか
布団で絶叫してました。

きっと色々なことを考えすぎたんだろうな。
今を生きてるけれど
未来のことを考えすぎたかなぁ。


夕飯はアジとさつまいもとほうれん草とのシチュー。
具多すぎたよよよ。


DSCF4084.jpg

でも美味しい。
明日はドリアにでもしようかな。
2010.11.09 / Top↑
小学校の時から仲の良い先生と
ご飯に行きました。
この方は本当に人に好かれるいい方です。

あたしもこの方みたいに
色々な人に相談される人になりたいって思います。


でも帰ってきてふと、
「あたしは相談されるんじゃなくて
人を巻き込むタイプだなー。」

それには自分の人生に人を巻き込んでしまうような
ポジティブでアグレッシブな力を感じる。

人に助けてもらうことが多いのは
私がまいた種であり、
みんなが運んでくれる縁なのだなぁ。


なぁんだ、あたし十分素敵やん。
2010.05.17 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。