身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私の先生。


今日一緒にご飯を食べました。
ちょっと肌寒い中でしたけれど
本当に会えてよかったです。

私達を教えてくださるために勤めることになった先生。
たくさん泣いてその分強くそして
人に暖かく接してきた人。

本当に優しい人だと思う。
ずっと聞いてみたかったことがあった。



「両親とは仲が良かったですか?」

ぽつりぽつりと思い出したかのように
話してくれたその言葉と共に目にはうっすら涙があった。
先生もあたしと境遇が似ていたんだな。


あたしはそんな具体的には話さなかったけれど
消化器系に障害があるし、それでいて先生と気が合うのだから
気がついているとは思う。





明日からも頑張ろう。
スポンサーサイト
2010.03.25 / Top↑
卒業式でした。
やっとです。
4年。
今日は栄養士免許申請に行かなきゃな。
来年は管理栄養士も申請絶対してやる。

試験はですね、
ちょっと相性が悪かったです。
問題もちょっと難しかったです。
まぁ結果には出せなさそうだけれど
臨床栄養が8割だったのがせめてもの救いかな。

ほんとに問題って運だと思う。






昨日はお友達に袴を借り、なおかつ着付けてもらい、
その後髪型を作ってもらいました。
(美容師さんは完璧なくらい職人の仕事だった。
ふわふわヘアーって髪を結う下準備にすぎないのに
その後の技術が無いからみんなあんな髪型になるのだ
ということが良くわかりました。職人技は髪型崩すのに20分くらいかかった。)

その後大阪へ向かいギリギリ到着。

学長がうちの学部の先生で
お言葉が生物学だった(笑:らしいなぁ)

社会に入る、一員になるということは生物の連鎖と一緒なのだと。
良一(学長)らしいわぁホンマ。和む。


その後は賞状や免許申請のものを一斉に頂いて、
みんなで写真取りまくって
謝恩会に行くべく南海スイスホテルへ移動して、
さらに二次会でHIPSへ行き色々恋バナやら色々
話したと思う。

うちの学科は初めから「国試」という
団結できる目標があったから
80人くらいの間では結構気軽に声をかけあえる。
一期生というのもあって
学校の横暴さには腹が立つことが多々あったけれど
よく頑張った。
もうその言葉に尽きる。


あと部活の同級生と。


2009.0323 002


学科のこらとの写真はあまりに
顔が露骨なのでこの写真で。

7人居た同回も
1人退学、2人残留で結局4人で卒業デス。
ありがとう。照明忘れないように頑張ります。
ガンちゃんが台本書くらしいので
同回で芝居できるの楽しみにしています。


2010.03.24 / Top↑
自分が戻ったって言い方に尽きる気がします。



理屈の面と感性の面が同居している自分


逃げてきたことに向き合えるように
なったこと


足りないことだらけの自分を
ありのままに受け止めてあげられた



バラバラだった自分の感覚が
徐々に組み合わさって、
自分の心地よいこと、苦手なこと、
そして宇宙と連動しているということを
理解した。

とても色々な収穫があった年でした。
運もどんどんあがってきている気がする。

縁とそれを育んでくれる「人」に
感謝をして毎日を日々生きていきたいです。
あたし幸せです。


2010年もよろしくお願いいたします。
2009.12.31 / Top↑
昨日恩師の先生に
経過報告のメールを出しました。
この人のようになりたいなって
思える最高の人だから
今の私の想いを伝えたかったのです。
そしたら親分、とても素敵なメールをくれました。




「栄養士の仕事は、給料では恵まれていませんが、
人に感謝され、人を幸せにする仕事です。
言葉一つで喜んで頂けます。


その為には自分の人格を磨くことです。
「嶮路磨心」と言う言葉を心に秘め
焦ること無く一歩一歩前進して下さい。」



そうだよ。
細かい仕事ももちろんだけれど
栄養士は人を幸せにする仕事だよ。
ご飯だけでなく言葉でも
幸せに出来る仕事だよ。
あー涙出てくるよ。


しかも親分、最期に


「悩み事は何時でも連絡下さい。」


って。
ありがとうございます。
先生はとても有名な方らしく、
ファイブミニの開発に関わったり
色々な学会の初期メンバーだったりすごいらしい。

でもそんなことより何より
先生の魅力は本物です。
あたしが尊敬してやまない人です。

誰かを「羨ましい」とか「なりたい」
って私基本的に言わないんですけれど
先生に対しては
「こんな人になりたいな」と言える人です。



今日はまたしても科長に怒られたんですけれど
それは私のために怒ってくれたってわかるので
怒ってくださって、なおかつ資料も差し出してくださったことに
とても感謝でした。

後、今日も給食美味しかった。
あまりの給食のおいしさに
笑顔がほころびます。
喫食調査してほとんどの方が残さないってすごいと思う。
科長の料理センスは最高だ。


毎日人に感謝していたら
生きるのがすっごい楽になってきた。
言葉に出すのもまたいいですね。
口に出すことで幸せになります。

明日も頑張ります!
2009.10.14 / Top↑
なんとか実習先にも慣れてきた今日この頃。

相変わらず同期の人ら6人は
男の話もしくは下の話を話し続けております。
毎日親友たちの電波に支えられながら
生きています。(笑)


そして今日ショッキングな事が一つ。
もう、患者さんに申し訳なさすぎて
なんて言ったらいいかわからなかった。
そんなことするなんて…
ただただ残念です。
相手は人間なのに。




でも嬉しいこともあったよ。



あたしを買ってくれてる調理員のお姉さんから
名刺を頂きました。
「なんかあったら連絡ちょうだい、結婚しました~とか(笑)」

ありがたい。
本当に人間て色々な人がいる。


みんな思いやりがもてる人ならいいのにね。




しんどい状況なんだけれど
楽しめているというのはいいことだ。
試されているのだと強く感じる。
自分に負けてられないもんね。
後3日!!
2009.10.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。