身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20060731233111
今日の一押し画像(笑)

京都大会おもしろかった感じですね。観たかったなぁ、やっぱ甲子園一回は行きたいー!8/6からかぁ。盆はバイトだからベスト8以降なら観れるかな?あー…お金(泣)いんや、観にいくんどぅわあぁぁ!!

スポンサーサイト
2006.07.31 / Top↑
20060730180048
月曜日に一回生だけで練習をします。
前回役者やった人は役者への意見、裏方やった人は裏方への意見を言ったりと、皆で良いものを作っていこうと思います。うん。

今日は日中、新人公演のDVD見ながら昼寝に没頭してました。久々に何もしない昼間っていいなぁ…。5月からあんま寝てないから余計にね。

夕方はあるものをもらいに中学からの友人H口さんに会いにいく。彼女は某公立大の2回生でテニスとバイトの日々だそうです。

ただ、互いに近況を話していて思いました。

彼女のあまりの一般人的生活に、
私、かなり濃い生活送っているなぁ…て。

でも彼女が会話でよく「楽しそうやなぁ」と言うので楽しいのはたしかにそーだなぁと思いました。

そーいや明日は高校野球京都大会決勝だそうです。去年は京都外大西と乙訓観に行ったなぁ。公立でお隣さんの乙訓を応援しにね。おもしろかったなぁ。今年は西城陽と福知山成美らしいですね。どっちも悔いなく頑張ってほしいですね。

今年の夏は甲子園行けるのか…。誰か私を甲子園に連れてってー!(笑)
まぁ金穴なので無理くさいですが(泣)

さて、夕飯食べてバイト行ってきますか。

2006.07.30 / Top↑
今回、台本が決まってから
演出家を決めるのに
一悶着がありました。
うまいこと落ち着きましたが
色々考えさせられました。

まずこの部活の平等ってなんぞや。
難しいな・・・・。

そして自己に向けたもの。
私の演劇に対する気持ち。

今まで観た数ではかなり多いと思います。
今年もこのままのペースで行くと
年40本行きそうだし。

ただ、客観的に見すぎなんですよ。
気がついたら新人公演でもダメだしが
キツかったように思います。
一応褒めることもしたつもりです。

が、しかし「自分が演れない」のに
人に要求してしまうことは
本当に口だけだなぁと思ってました。

客観的=正論(理屈)みたい感じが
私の中にあることを
今更ながら気がつきました。

正論は一番「正しい」から正論。

でも正論って無機質ですよね。
人はそんな簡単ではない。
十人十色です。
微妙な感情もあります。

そして、芸術においてはまさに
正解なんて、到着地点なんてありえない世界。


今回、私は役者だけでなく「演出補佐」
という役も戴きました。

世界観には一切絡みません。
だって「ATPのAMAKUSA」でなく、
「求Q舎のAMAKUSA」を作りたいから。

じゃあなぜなったのかというと
私が選んだ役の理由と同じです。
自分の成長のためです。
演劇をやる自分としての成長と人間としての成長。

もがいているからこそ何かをしていかなければならないし
好奇心がいっぱいある。
求めることをやめたら止まっていってしまう。
特に演出家が今回の芝居のテーマは
「美」だと言ってくれたことで
世界観はまかせて良いと思いました。

演出補佐は多分もう一人つくと思うのですが
その方は役者のダメをするだろうから
私はそれらを見ることが出来、なおかつ
足りない部分を補うような位置にいようと思います。

自分が率先して何かをやることも素敵だけれど
それをなすためには少し離れたところから
見る作業も大切である。
誰かに教えを乞うことで
自分の中で謙虚な気持ちが生まれるから。


役については今回の役が「負」なんですよ。
かといって「負」だけでもない。
そこが人間らしい。
ただ、見かけではわかりにくい。
「自分の負とはなんぞや」
それを見つけたくて、吐き出したくて
私はこの役を選んだのです。



2006.07.27 / Top↑
学祭公演の台本が決定致しました。
なんと、リンクにも貼っています、
2004年秋に解散致しました
集団ATPさんの代表作「AMAKUSA」です!
きゃ、きゃー!
まさかホンマに出来るなんて
思わなかったものですから
正直驚いてます。


んで、その役者オーディションが
今日ありました。

1時半から始まりまして、
ドキドキしながらも
私は早々に終わる。
全力を出した。悔いはなし。

ただ、終わっても、周りは終わってないわけだから
もう少し気を使うべきだったなと思いました。
途中で気がついて静かにしてました(><)


んで、実は私、月曜日に取ってた授業
「社会と人間B(教育)」のグループの子と
打ち上げをする約束があったので
6時前に退散しました。
男子一人(陳太郎)が来れなかったので
女子5人の会合ですv


いやぁ、食べた食べた!
これでもかっ!ってくらい食べた。
生駒のベラ-ジオに行ったのですが、
もっさもっさと食べました。

春巻きに海老餃子にオムライスx2に
スパx2、ハンバーグ、サラダ、ピザ、
後少しアルコール(笑)とケーキ。


料理はすでにたいらげていたので
ケーキをv

060726_1.jpg


いやぁ、女子大生って感じやったわぁ(笑)

そんな感じで盛り上がってた時のわれら。


060726_2.jpg


しかも5人とも食べること大好きな上に
4人は食物栄養学科という、
なんとも濃い感じのメンバーでした。
料理食べながら味や盛り付けを研究したり
「この和風の味ってみりん?」
とか言ってました(笑)

んで、3時間で店を出る。
3時間も食べてたのか・・・・。

丁度東生駒に着いた頃、
部長からメールが・・・・。

その②へ続く。
2006.07.27 / Top↑
で、オーディションの結果ですが・・・・











志望していた役を頂けました。
これは私の実力ではなく運だと思います。

今の私は一回生の中ではただ一人経験がありません。
だから実力なんてものはないわけです。
おまけに主観的なものがありません。
(主観でもうひとつ思うことがあったので別記事で書きます)




ただ、昨日の夜に桂川に向かってセリフ吐いてたら(笑)
神が光臨してはきました。

芝居を観てきたからこその感覚なのかな?
なんか、こうしたら・・・っていう
感情が突然舞い降りてきました。

キャラの心情はどうなの?っていう質問が
いくつかありました。

私の演る役は「怒り」や「私怨」だらけな人です。
が、それだけでは無いのです。

しかし私が台本を読むに、この人は
私の想像する人とは少しズレがあります。
そのズレは本当に微妙なところです。
台本の役のズレに合わそうかとも
思っていましたが、今決めました。
私のズレにこいつを合わさせてやろうじゃあないか、と。

うん。

まぁとりあえず身体を鍛えて
台本を覚えなければなりませんね。

今回はありすとも言ってましたが
「作品」として作り上げたい。
この台本はとても人の心に残るものだと思います。
それを全てが重なることで
「熱く美しい」作品に仕上げたいと思ってます。


本気でいきます。


三ヶ月、身体鍛えます。
体調整えます。
食べます、寝ます。
そして勉強も一緒にしっかりします。
いや、出来る気がします。

言い訳にはしたくないから。

本気を出さなければ
作品は偽者になるから。

そして役者が出来なかった人たちに対して
失礼だから。

だから
私は本気でいきます。
2006.07.27 / Top↑
今日はバイトでした。
いっつも失敗が多いんですよね。
まぁ反省って2種類あって
(例えば、「ああ、やっちゃった、次頑張ろう!
 ってのと、「ああ、やっちゃった、反省しなきゃ」
 じゃ前者の方が前向きでうまくいく)
で良いほうで進めているので
今までと違い、精神的にも人間的にも
素晴らしくものごとが進んでいます。

ハンディの使い方忘れたり
メニュー覚えてなかったり
レディコール(料理できたよのランプ)
人のタイムカードを自分と間違えて押してしまったり・・・
etc・・・。

ですが!

意外とバッシングと料理提供が好きなんですよ。
ホールでよかった。
そしてやはり人と接することが出来るのが良いなと
改めて思いました。

お店の常連さんというのは居るのですが
なんと






私のファンが出来ました(笑)

いやぁ。嬉しいなぁ。

お酒を追加で頼まれた女性二人。
アルコールは日本酒と生中しかないのですが
基本私が飲みつけないので
正直注文とるの苦手なのです。
(自分でやらなきゃいかんから)

ところが、まぁハンディで
イイチコ(麦焼酎)
が見つからなくて
(作る以前の問題だ)
アタフタしてると
フォローしてくれるおば様。
どうも自身が接客業をしているようで
明るく気遣ってくれる。

思わず笑みがこぼれ、
お世辞じゃないんだけど
すっと褒め言葉が出てくる。
(結構中年の方って自分を卑下されるんで
「いや、キレイですよ?」って)

そうするとなんだか気に入ってくれたらしく
その後もお酒やおつまみの
追加が続き、
更に男性が一名参戦。

いやぁ、酒で絡まれているのも
あったんだろうけれど
明るいのは嬉しいね。

私がバイト上がって帰る頃に
丁度レジをしてはって(偶然)
お客さんが店長に
「このコええよ、給料あげたって」
と言ってました(笑)

おもわず先に外でお待ちして
「ありがとうございます」を思わず伝えました。

またくるね、そう言って戴けて
本当に嬉しかったです。

懐かしい「ありがとう」に出会いました。



***
チェーン店では
基本マニュアルがきっちりしてるから
敬語とか仕事とかキッチリ覚えないと
いけないんだけど、私は基本おおざっぱな
人です。
おまけに一番初めにしたバイトなんて
マニュアル全くなかったしさぁ。

だけど、マニュアルの大切さがわかります。
基本があっての応用だなぁと思いますもん。

だから頭より、知っている人に聞いて
実践して覚えていきますよ。

店長、すいませんが
長い目でみてやってください・・・。
2006.07.25 / Top↑
今日は大阪の北加賀屋にある
black chamberという芝居小屋に
演劇部一回生(-2人)の
ありす
おっしー
源さん
キャップ
の5人で行ってきました。

実はドッキリと言うことで
女性陣二人浴衣で行きました。
私なんかホンマ初めての浴衣ですよ!
友人家族を巻き込んでやらかしてきました、テヘっ★

ちなみに反応は

・おっしー→あえてスルーした。ネタ好きやしな、平然を装ってた(笑)
・キャップ→ものすごい驚いてた(笑)楽しかった★
・源さん→静かに驚いてた(笑)

そんな私の浴衣姿はこんな感じ。


722_1.jpg


柱の黒い男は気にしないで下さい(笑)
まぁおっしーなんですが(笑)
やつはかなりおしゃれな服を着てました。
(写真撮ったけど光かげんで見えない・・・)

あ、私が紫の浴衣は意外やったそうです。
私も紺に桜がほしかったので
自分でも結構意外です。
去年の秋くらいから
薄い紫の色の服好きなんですよね。
だからこれもありかと思って選びました。





今回のお芝居は
電視游戲科学舘さんの「ISANA」。
最高によかったです。
前評判と劇団説明文からおもしろそうだなぁと
思っていたのですが、いやぁ!
ミュージカル調やったんで
ダメだししにくいのもあったんですが、
それ抜きにしてもおもしろかった!



その後は五人で道頓堀へ行き(私は初!)
皆でドンキーに行きご飯を食し
2時間ほど話す。
なんかたわいのない話したり
旅行の話したり。(楽しみじゃ)



キャップとおっしーのにらめっこ。(笑)

722_3.jpg


その後は皆それぞれ岐路に着きました★
すっごい楽しかった。
一回生全員そろうともっと楽しかったろうな。
部活の旅行も楽しみだけど
一回生だけの旅行はかなりドキドキです★
うふふ・・・v
2006.07.23 / Top↑
あなたのおかげで
私は自分の醜い部分と対峙した。

これからはあなたに返していきます。
暖かい私を返していきます。

私の全てを見せて、それでもあなたはつきあってくれた。本当に本当にあなたが大切だ。

ありがとう。

ありがとう。

2006.07.21 / Top↑
「人のことを気にかけるのも
 大事だけれど
 自分のために
 頑張ってみてもいいんじゃない?」

目から鱗の深夜3時。
2006.07.16 / Top↑
今日から
文化祭に向けての
台本読みでした。
いくつか候補が上がってまして
私は自分が持ってきた
あの、知る人ぞ知る(笑)「AMAKUSA」を読む。

分けたもう一グループに
かなり人が行ったので
コッチは役9人を5人で回してたんですが、
なかなか楽しい読みでした。

ただ、うちの劇団って
動くのが好きな人と、
目が細い人が多いので、
もしやるなら新たなチャレンジに
なると思います。

色が無いというか、
なんでもやる!が
モットーなんで
これに決まったらおもしろいなぁと
思いつつ、まだ他のも読んでないので
明日は別のを読みます。

ただ、昨日は徹夜したので早く寝ます。
おやすみなさーい
(まだ近鉄新田辺だけどっ)
2006.07.12 / Top↑
もう一週間前のことなんですね。
早いなぁ。
来てくれた皆さま本当にありがとう御座いました。

この一週間何していたかと言うと
無駄遊びをしていたような気がします。
部活休みなのに部室で夜まで遊んだり
後はバイト入り始めましたね。
ちなみに某和食ファミレスのホールです。

今回の公演の反省もしてましたが
自分の性格の反省もして一週間でした。


では今回の公演の反省!
... 続きを読む
2006.07.08 / Top↑
20060702190302

ご来場誠にありがとう御座いました。
無事に新人公演
「けれどスクリーンいっぱいの星」終わりました。
遠いところを皆さま本当にありがとう御座いました。
いつもの新人公演よりお客様は多かったようです。
これもひとえに私の人徳ですね(笑)
しかも、結局私が1/4ほど集客したそうなんですが(笑)

今回の芝居は
私は7割満足しつつ、しんどいので
多分もうしたくないです。(苦笑)
だけど皆が、一回生の皆が
本当に好きだと感じ公演でした。ありがとう。

今回は一回生の男性(5人)が役者、女性(2人)裏方
と完璧別れたために、色々と大変な苦労が多かったのですが
なんとかやりきりました。
この反省をもとに3ヵ月後の10/21(土曜日)の学祭公演
頑張りたいと思います。
皆様応援よろしくお願いいたします。


さて、昨日は打ち上げはそのまま合宿所でひらかれ・・・

... 続きを読む
2006.07.02 / Top↑
もう当日ですね。一ヶ月早かった。悔いは無いです。やりきります。とても新人の割には見応えあると思います(´∀`)うふふ
2006.07.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。