身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ぎゃーーー!!!

ごめん、本当にごめん。

気がつかなかった自分が
恥ずかしいぃ…。(//△//)
スポンサーサイト
2007.04.26 / Top↑
ブログを読み返してみました。
いやぁ、色々考えてるなぁ。

そして的を外していないのに
ビックリ。

絶対考えすぎで
外していると思っていたので。

ただ、真意はわかってないなぁ。
頭だ。

身体でわからないことを
必死で身体に経験させようと
もがいてたんだなぁ。

今年の目標とりあえず
達成ですね。

よーしどんどん走るぞ!


今日の夕飯のすき焼きV

070425_1.jpg

2007.04.25 / Top↑
20070424025851
今日はひっさびさに
明るいうちに
家に帰れました。

夕飯にはママン特製
焼き豆腐のきのこあんかけ
とこまつなの味噌汁
とサラダでした★

ところで…

すっごい嬉しいのに
すっごい腹立つことが
ありました。

やはり人とは難しい…。

くそっ…!
言えよ!!!!
(●`ε´●)
2007.04.24 / Top↑
20070416222537
OBさん二人が
来て差し入れを
下さいました。

うまうま。

なんだか毎日が
楽しくて仕方ない
トミナガです。

私も力強く生きるもんー。
2007.04.16 / Top↑
ながらくご迷惑かけました。
トミナガさん
何かをみつけられました。



細かいことを自分に
問いかけて
考えて

そして私は
大きいものを得ました。


この先
何があっても大丈夫。

それだけ言えます。

わたしがいてあなたがいる限り
私はどこまでも
大きくなれる。


2007.04.14 / Top↑
20070412220115
12:10に90分授業を終え
すぐさま12:25から
135分授業です。

こんばんはトミナガさん、
2回生は年間64単位
修得予定です。
教科書代高かったー。

そんな慌ただしい
昼間の友人の弁当。
二人分。
おいおい昼がカステラかい。
しかし長崎のカステラは
やはり美味だ。

なんでも頑張るぞー!

2007.04.12 / Top↑
20070410201320
昨日のうちに
健康診断をすませたので
今日はのんびり
最後の春休みを
満喫しました。

ただごろごろしすぎて
散りゆく桜を
見れなかったのが
残念。

お昼ご飯は点心をば。
白ごまタンタン麺
美味しかったです。
たしかにこの味
白ごま入ってるよ…!

週末に桜の下で桜餅食べたいなぁ。
2007.04.10 / Top↑
20070409005105
昨日は京都御苑で花見、今日は大阪の額田で花見でした。

頑張ってチラシ寿司作りましたよー。初めてにしては上出来かな?

しかし駅の改札でる前にこけて
中身をばらまくという失態をかます。
幸い被害は少なかったですが半泣きでした。
まさに人生ギャグ…。
web担当おっしーは
笑顔ですかさず
その様を写真に撮ってたよ。
プロフィールにのらないよね…。

そして一人新入部員げっと。うっひょい。
2007.04.09 / Top↑
20070407000252
やっとこさ合宿
終わりました。
しかしまだまだやることがあります。
勉強してねぇぜ。
全部頑張れ自分!

最近の珍ショット。
2回生男性陣。
四郎とカスミと源さん。
2007.04.07 / Top↑
20070404022559
勧誘のためアマクサ衣装で練り歩いてました。

右衛門作、別の先輩が空木と伊豆様を、おっしーが四郎、ありすがユキ、私も凪姫をやってました。
大変です。はい。

しかし桜が満開で心は満たされました。
この満開の桜とこの人たちとがんばったことを忘れない。
2007.04.04 / Top↑
20070403014927
合宿初日。

ご飯にカレーを作りました。
ありすはハイジのような皿
で食べています。
可愛い…v
2007.04.03 / Top↑
土曜は京都芸術センターに
ダンスのワークショップを
受けに。

普段使わない筋肉を使う使う。
バレーボールとテニスの次に
苦手なダンス。
だからここのWSは
まったくの初心者には
丁度いいかんじ。

そして思いがけずダンサーさんの
ファンになってしまいました。
とても素敵な方でしたvv

夜にはあしたのジョーをみまくる。
力石徹の減量を見て
私も減量を誓いました。



日曜。
連れが急遽これず
一人で小雨のパラつく中
劇研へ。

悪い芝居の芝居を見に行ってきました。
「イク直前ニ歌エル女(幽霊みたいな顔で)」

すっごいタイトルだ。

中身はいきなり
ベッドシーンで
飛んでました。

立ち上げから気には
なっていましたが
オータくんが
出るということで
初観劇。

おもしろいという
前評判を聞いておりましたが
まったくどんなジャンルか
想像が出来なかったです。
むしろ会話だと思っていたのです。

が、
なんとも妙な芝居でしたね。

非日常というんですかね。
「現実味がある非現実」
という感じ。

それでも経験が
必要とされる演技。


サイトに書いてありました。
劇団の指針。

『本質をオブラートに包み、
それでもオブラート
突き破って吐き出される
ホントウのニセモノ』

へー。そうなのか。

ただ、今回の芝居に関しては
こっちに非現実の熱さは
伝わってくるのですが
現実味がなかったです。

性という普段ベールに
隠された部分だからだか
現実味がないっていうか・・・。

とにかく抽象的にしか
言えませんが
自分でも抱えていた問題である
演劇を上達させるために
必要なもの。
どのジャンルにも
いるんですね。

2007.04.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。