身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
自分が戻ったって言い方に尽きる気がします。



理屈の面と感性の面が同居している自分


逃げてきたことに向き合えるように
なったこと


足りないことだらけの自分を
ありのままに受け止めてあげられた



バラバラだった自分の感覚が
徐々に組み合わさって、
自分の心地よいこと、苦手なこと、
そして宇宙と連動しているということを
理解した。

とても色々な収穫があった年でした。
運もどんどんあがってきている気がする。

縁とそれを育んでくれる「人」に
感謝をして毎日を日々生きていきたいです。
あたし幸せです。


2010年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2009.12.31 / Top↑
着物を衝動買いしてしまいました。
超一目ぼれ。
でも、売っているお姉さん、
意地でも「似合ってる」とは言ってくれなかったデス。
言うのは「ベーシックでなんでもあいますよ」
売る気しかなかったのかな?



本当の目的は映画「クララシューマン」☆
ドイツ語だった♪
なんか毎日聴いてるせいかドイツ語の響が好きなのよねー。

あまりに色々すごくて圧倒された。
オチがどうとかではなく、素敵な映画だった。




帰ってきたらテレビでたまたまやっていた
「遥かなる絆」に見入ってしまった。
明日も見なければ(笑)


その後は黙々とおせち作りしてました。
割烹着にmy包丁を準備して
煮しめと、菊花かぶと卵焼き用のおだしを作りました。

出来上がりはこんな感じ。

2009.12.31 004


おせち。
楽しんでます。

2009.12.31 / Top↑


昨日本屋でおもわず買った。
栗原はるみさんの
「伝えていきたい日本の味」

2009.12.29 003

あたしはやっぱ日本の食をもっと知りたい、
作りたい。

誰にも教えてもらえないから
きちんと本で学ぼう。
実はmy包丁もこの前買ったのです。

日本の食事は四季を感じられる芸術です。
もっともっと色々作ろうっと。



で、今日はバイト先であまった
里芋を使って
豚としいたけの煮物を作りました。


2009.12.29 002


おだしに使った昆布で
佃煮作ったら美味しすぎて
お腹一杯になるまで
食べてしまった。ちゃはは。


きっと高齢者の施設で
働くということは
みんなが今まで食べてきた味を再現する、
多分お母さんになるってことだと思う。



和食は四季を感じるすばらしい
芸術だから作って楽しいし、
食べてもらえたらなお嬉しい。
2009.12.29 / Top↑
が脳内で開催されております(笑)
のだめ、ラストフレンズと
ゆちゅうぶで追いかけてしまいます。

いい役者だわ・・・。


今年を振り返ろうと考え中です。
しばしお待ちを。
2009.12.29 / Top↑
に行って来ました☆
セレブパーティ。
なんか場違いなのでは・・・と
思ったのですが、
意外と大丈夫でした。
ちょっと大声ではしゃぎすぎでしたが(苦笑)


世界には色々な人が
頑張って生きているんだなぁと感じるこのごろです。
2009.12.25 / Top↑
昨日はほっこりしてました。

手作りでルー作った
クリームシチューを食べてうまうまv
3食シチューでもOKな味だ。
寒いからね、食べたくなったのですよ。


後は絶賛大掃除中。
ゴミ袋2つ捨てた。


夜は歯医者行って
「歯茎やせてますね」

と薬を塗られただけなのに
3000円とられてビックリしたり。
歯科の世界の診療報酬高すぎやろ。
どんな点数のつけ方しとんねん。


とか思いつつ。
来週知覚過敏のあたしのための歯磨きを
教えてくれるようなので
だいぶ歯医者に行かなくてすむかもとか思ったり。


夜はクレヨンしんちゃんのオトナ帝国に
改めて作者の子ども心と大人心の
絶妙なバランスに衝撃を受けた。
両方きっちりもっている人だなぁ。

その後のだめを初めてみる。
原作だけしか読んでなく、
ドラマはどっちでも良かったのですが、
目当ては外国の町並みと上野樹里さん。
どっちも良かった。

ただ、予想外に長くて
夜何も出来なかったぜ・・・。


週末ですが、
今日は授業、友人と会う。
明日は9~20時までバイト。
次のプログラム始まっていないのに
その次のプログラムの会議じゃー。
二日続けて大阪なのでちょいとキツイわー。
2009.12.19 / Top↑
今日カードの請求がきた。
ドイツで買ったものばかり。
レートいくらかと見たら
130円だった。

安!!!!

出発前日が130円で
133~136あたりをウロウロしてるかと
思っていたけれど
私が使ったあたりの日は
130~131だったみたいです。
すごいぃぃ。




後そうそう。


独和辞書を買おうと思っていたのですが
もらいました(爆)


今日学生課の前通ったら
そういやいつもよぅわからん辞書があるよなーと思って
手にとって見たら
先生オススメの独和辞書だった。
しかもキレイ。
そして
超わかりやすい。

なので学生課の人におねだりしてみたら
こっそりあっさりくれた。
4000円浮いたじぇ。

ボロボロになるくらいまで使いますヨ!


買った絵本のタイトル調べるべく
辞書引いたが
「steh」という単語が無い。
むむむ。



ドイツに関して私は
運がいいほうだと思う。
2009.12.15 / Top↑
ブログのタイトル
「人生ギャグ~身体の割合水分60%ストレス40%」

これは昔みんなの歌でやってた
コンコンジャンプ「わきあいあい」
からもらいました。

(余談ですが同時期にしていた 
 玉置浩二の「愛だったんだよ」だ好きだった。
 歌詞はなんとなくでとにかくリズムが響いた。
 今聴けばなんと深いんだと思った。)


今もストレスは多いけれど
なんかきちんと折れずに立てるように
なってきたかしら。


と、久々にこのブログで長年綴ってきたスタイルで
心のうちを書いてみた。
ふと書きたいと思ったんです。


で、メールをなにげなく見ると
友人が石井ゆかりさんという方の
占いを送ってきてくれた。
すっごい当たっていた。




私は
家庭生活の歪みから自分を責め続けてきた。


でも、それにはいい面と悪い面があって、
「自分の力を及ばないところもあるのだ」
ということがわかった。


これから人を必要とし、
必要とされながら生きていくのだということが
直感的にわかった。


失恋→ドイツへの興味、そしてドイツ語の勉強
そしてついにはドイツに行った。


丁度秋くらいから
心が落ち着いてきたんだ。




石井さん曰く
「愛し、愛されることで
人を成長させることができるでしょう」
と言ってくれた。

前カラーセラピーでも同じコトを言われた。




そう、自分の無力さに泣きたくなるときが
あるし、それは自分と戦っているからだというのも
わかっている。

それはきっと二次元にいたからってのは大きいと思う。
でもわたしはきっと人のことを
愛しながら支えあいながら生きていけるんだと
その確信だけはしています。




2009.12.14 / Top↑
北京まで8時間あまりなので
まず寝ることに。

もう爆睡。
よだれたらしても気が付きません。
(マスクの中でよかった)

途中ふと起きて外を見ると




23.jpg





すごい。
ただただすごいと思った。
今まで体験したことない世界の上を
私は飛んでいるんだ。


で、無事に北京到着ーーー!!!!

ここが中国か~。
なんてアジア。
思いがけず来てしまったがよい経験かも。

しっかし手続き大変だったなぁ。
なんせ北京からのチケット持ってないわけだから
不信がられるのですよ。

結局いったん出て、日本系の乗り場で
手続きしろとのこと。


しかも移動中、ふと
関空まで会えないはずの荷物たちが
出ていてあせった。
危うく見過ごすとこだった。


久々にお茶をしよか~と
喫茶店に
私はゆず茶を。400mlくらいで
実がたっぷり入って300円くらいだったかな。
やはり中国は安い。
久々にほっこり出来て良かった☆



その後霧でフライトが遅れたが
もう遅れるくらいへでもないあたしら。
無事飛んだらいいんだよ。


しかも今回もまたしても共同便で
なんとJAL。
超サービス良かった。



機内食。

21.jpg



これだよ。
これが日本だよ。
多目の野菜に甘辛いチンジャオロース。
とってつけたようなうどん。
食後は緑茶。

甘辛い味を食べると日本人だなぁって思ったよ。



そして無事関空に21:50に到着。
おおあわてて大冒険を共にした皆さんとあいさつをして
別れて特急はるかに飛び乗り
終電で帰れました。



いやはや、やっぱ安全はお金で買わないとね。
・・・もう近畿日本つーりすとは使わない。





総集編を最期書きます。

2009.12.13 / Top↑
今回は行きも帰りも
フィンランドのヘルシンキを経由して
帰る予定だったんです。


バスの運転手が違うターミナルで降ろしたから
隣のターミナルへちょっと息が切れるくらい
歩いて、手続きも無事終わって、
免税店で1.5時間待ちというなんて
すばらしい流れだったのです。


ゆっくりしていて、
ちょっと思い出して
化粧品売り場へ行って
ずっとほしいなぁと思っていた
ESTEE LAUDERの口紅を買いました。
ちょっと免税の威力を思い知りました。

レジの人がすっごい陽気だった。
こんなすごいダンケとチュースは聞いたこと無い。


・・・とその時ザワザワ。








どうやらあたしらが乗る飛行機が
キャンセルになった模様。



つまり飛ばないのです。
心は文字化けデシタ。








しょうがなく外へ出て預けた荷物を回収し
フィンランド空港へ並び
代わりの飛行機を手配してもうことに。
英語話せないのに海外旅行しなれている
お姉さんがなんとかしてくれて、
あとたまたま一緒に乗る予定だった
日本旅行の添乗員さんに助けられ
なんとかルフトハンザ航空の
フランクフルト経由の飛行機に乗れることに!
急げ急げ!!!!



ところが搭乗に間に合わず
またフィンランドのところに戻ることに。
空港のターミナルを往復してしまった。ぜぇぜぇ。
そして今度は北京経由の
キャセーとマカオ空港という
ちょっとよくわからない系の便に乗ることに。
ちゅ、中国か・・・・。

そしてまたルフトハンザへ。

「あなたたち又戻ってきたの!」
って感じだった。あはは・・・。
しかも12人で6つが全部
ペアシートでお願いしたから
笑われてた。
そういう発想が日本人だよねって。(多分)



結局5時間後の飛行機なのでその間、
フィンランド航空から出た20ユーロ使える
お食事券で遅い昼ごはんをすることに。


だが!この券はフィンランド航空周辺の店しか
使えないみたいだったので
また戻ることに・・・・。
2往復・・・・。
久々に脚を使ったワ。


まぁ20ユーロって2700円くらいだし、
空港の食べ物って高いから
結構リッチに食べることが出来た。
ただ、水はなかったが(泣)

おばちゃんたちは寿司を食べていた。
ちょっと頂いたがカリフォルニア巻きって感じのブツだった。


あたしは2皿ぶん野菜を食べて
パン1個とオレンジジュースを飲んだら
すっきり元気になった。
昨日のホフブロイハウスでも野菜もりもり食べたから
体が復活してきた。

肉食べてもビタミンが不足してるからだろうな。


そして搭乗の時、掲示板見ると
ルフトハンザになっていた。
どうやら共同便らしい。
やった!!!!


2009.12.12 / Top↑
ラストの街ミュンヘン!


19.jpg


結構新しい市役所なのに
この重厚感。
こういうセンスがドイツを調和させている。


ここはとにかく人が多かった気がする。
あんま残金も無いので
こまごましたものをちょいちょい買ったなぁ。
かわいいリボンとかひつじさんとか。


あと本屋があったのでふらりと立ち寄って
ドイツ語表記された週めくりの猫カレンダーと、
絵本を買った。
初カード支払い。




その後有名なホフブロイハウスへ!


ビールが・・・・。

20.jpg



どーーーん。
1リットル単位だよ。
あたしは勿体ないので
りんごジュースを頼んだが、
400mlほどあった。
すっごいカロリーじゃないか・・・。



一緒に行ったお友達ととやんは
1.5リットも飲んでた。
ツアーの参加者40人中
そんなことしていたのは
2人だけだった。
すげぇ。
一種の特技だ。


ドイツ人も演奏が終わるたび
立ち上がってビールをいっきしていた。
どんな肝臓してるんだ。

バイキングの食べ物を取りにきた
現地の中年見ていたら
すごく太っていらっしゃる方ばかりで
そりゃこんだけ食べてたらなぁ・・・と
食の細くなったあたしは思った。

でもホフブロイハウスには
超美人で力持ちの大学生のお姉さんが
いるから行く価値ありよ!(笑)
超写真撮られまくってた。

後キーホルダー作ってくれる
写真家の日本語を話すおっちゃんもいた。
なんかビール飲んで気分良くなったおばちゃんが
頼んでいたが
ぶっちゃけ写真のセンスは無かった気がするな。






で。



でですよ。
次の日は添乗員なしで関空まで
帰らなければいけなかったのですけれど
大事件が起こったのでありました。


2009.12.12 / Top↑
ローテンブルグを離れシュトゥットガルトへ。
屋根がおしゃれ☆

11.jpg






ここのアドベントカレンダーは
大きかった。
(クリスマスのカウントダウンカレンダー)

12.jpg

でもどこもこういうの多いみたいですね。
遭遇しなかっただけかなぁ。



13.jpg

しゃららん。


後骨董市がやっていたので
覗いてました。
なかなか高いものとか古いものとか色々あって
私ら二人は満足。



だが、私は
睡眠不足と絶えず団体行動なところから
超気分が塞がっていて大変だった。

広い高原に私を置き去りにして欲しい気分だった。
(苦笑)







そして朝。
おいしいぜドイツの朝食。


14.jpg


ヨーグルトの食品成分値がほしくて
頑張って2つ食べたが苦しかったワ・・・。
水もまずかったなぁ・・・。





4日目の今日はあのノイシュバンシュタイン城!


ばーーん。


15.jpg


まぁ正直一回見たらいいやという感じで行ったのですが、
本当に一回でいいや。


でも、ノイシュバンバン城の周りの
ペンションに泊まって、森の小道をお散歩したいよ。
本気で。






山降りるときに買ったプレッツェル!


18.jpg


これで2.2ユーロくらい?
みんなこれ食べながら登っていた。


表面に岩塩がついていて
しょっぱい感じもまた良し。
ただ、残り持って帰ったら
気圧でしょぼしょぼに・・・。







城降りて食べたロールキャベツ。


17.jpg


超巨大。
でも今までで一番薄味で
食べやすい食事だった。
お水もここはアルプスに近いから
クセなくて美味しかった!


さて、午後からミュンヘンへ。
2009.12.12 / Top↑
□REGZAの福山さんのCM。
 ずっと演出とか福山さんのカッコよさに
 ズキューンとなっていたが
 さっき久々に見たら
 「あーやっぱハードのCMだなぁ」とCMとして見ていた。



□同じく来年からの大河ドラマ。
どうやら佐藤健氏も出るみたいですね。
楽しみ。




□新卒の求人


・・・・。ちと疲れたじぇ。
休もう。



2009.12.12 / Top↑
8.jpg



中世の宝石箱ローテンブルグ。
ホテルはAグレード、
レストランもおしゃれ、
町並みキレイ!!!

7.jpg


6.jpg


こんなウィンドゥがずっと続く街。


朝から散歩のはずがランニングになったり
ちょっと大変な市庁舎を上ったり
色々思い出です。
一番買い物した街かも。
・・・ていうか単に好物のモーツァルト(チョコ)
を大量買いしただけなんだけれど。




今回3本の指に入る写真。


9.jpg

ローテンにゃんこ。
かわゆいコだったvv
あれ?何故三毛猫・・・。
(三毛は日本だけなのです)
2009.12.07 / Top↑
最近PCにも携帯にも触りたくなくて
ちょっと遠のいてました。
まぁ忙しかったのです。

もう最期が壮絶だったので
振り返るのが難しいです。
ですが頑張って写真付きで
簡単に振り返ってみましょう。

1日目:日本→ドイツへ。
フィンランドのヘルシンキ空港にて。




日本人だけがバシャバシャ写真撮ってました。

1_5.jpg

日本女子のあこがれスナフキン。



2日目:ヴェルツブルグ

まずはレジデンツへ行き、その後
ドーム(大聖堂)へ。

2.jpg

初めて教会に足を踏み入れた感動。


3.jpg

ふと見てドキっとした。



4.jpg

日本でも影響を受け方が多くいる
リーメンシュナイダーの作品。




ドイツで4番目に大きいロマネスク様式の大聖堂。
全てが美しかった。
新しいものが多かったけれどね
(修復完了したのここ20年だしねぇ)

他にも色々教会行きたかった。


左手に城壁を見ながらアルテマイン橋を渡り
ニュルンベルグへ。


クリスマス市!!

10.jpg



5.jpg

ここらで疲れ始めたのと
かばんがぶっ壊れ
超緊張していたのが印象深い(汗)
グリューワイン頼んだら
「キンダーパンチ(子ども用)だよね?」
と返されたのもいい思ひで。




そしてローテンブルグへ。

2009.12.07 / Top↑
20091202230120
無事帰国~。

帰りに色々ありました。

無事帰国出来るかヒヤヒヤやったからかなりほっとしました。

コメントくれた方々ありがとう☆

さて、明日は学校だ~。忙しいな。
2009.12.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。