身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
なんかおかしい。
無理してきたのは認めるが
この若さでおかしくないか。

というか日常(昼間)に支障が出すぎで
困ります。


ふと思った。



もしかしてお家ストレス20年分が今、
体にキテマスカ?

ストレスは免疫を低下させるからねぇ。
早く家出よ・・・・。



今日は学生時代の演劇部の卒公のお手伝いに。
ついにわたしらも卒公かぁ・・・。
なんだか長いようであっという間でした。
明日の本番みんな頑張れ。

スポンサーサイト
2010.02.27 / Top↑
一、久しぶりに見た「芸術」に
感動したのがキムヨナ選手。


二、涙腺ゆるゆるなのが「ワンピース」




バンクーバーオリンピックの
女子フィギュアスケート。

キムヨナさんは本当に素敵だった。
スポーツではなく芸術だった。

安定、コビすぎない演技、
指の先まで観られる事を意識した滑り。


小塚さんを見てエンタメだなぁって思ったのだけれど
安藤さんとキムヨナさんもエンタメよりな選曲。
きっと本人ものりやすいんだろうし、
舞台栄えするというか・・・うん。
本当に舞台役者のようだと思う。
観ている方も楽しいし、選手も楽しいんだろうなぁ。

対照的に浅田さんは古典音楽の選曲。
美しさが大切になってくる。
見せるためには高い技術力と自信が必要となる。
精神力と技術が崩れたらいけない。
揺らいだ瞬間そのオーケストラの音は崩れ去る。
とても難しいスポーツだけれど芸術。

私はそう観るからキムヨナさんの演技はすばらしく感動した。
しかし演技者達はスポーツとして捕らえているのだから
勝者がいて敗者がいる。

とても大変な世界だけれど、そこに上った人にしか
見えない感動があるのだからそれもまた素敵なことです。






ワンピース。週間少年ジャンプの看板。
単行本派の方は超ネタバレなんでスルーしてください。














エースの生きている中での孤独。

ずっと欲しかったもの。

人は愛し愛されることを一番欲している。


当たり前に居てくれる人というのは
本当にありがたい。
自分は居てもいのだと思わせてくれる。

誰かを頼りにして頼りにされることが
どれだけ簡単で難しいことか。

尾田先生があそこでエースを死なせたことには
きっと意味があるのだろう。
主人公への成長はもちろんあるのだとは思う。
それともう一つ。
エース自身の生き様。

彼は本当に満足していると思う。
後悔しない生き方をして、
ずっと欲しかった孤独を満たしてもらえて。
また別の誰かに出会っていたらもっと生きようと
したかもしれないけれど、
今の彼の精一杯生きた結果を受け入れて
死んだんだね。

ちゃんとエースという人間を描ききった
結果なのだと私は思いました。







2010.02.26 / Top↑
今日は平成22年2月22日。
そして投稿時間は22時22分・・・は
忘れてました。

こんばんは。
ニャンだらけですよ。



突然ですが、
私の趣味は旅行です。
最近気がつきました。
このブログにもカテゴリがあるけれど
これまで以上に旅行しようと思います。

手始めに通学路にある
城南宮のしだれ梅と椿を観にいこうと思います。

せっかく京都にいるのだから
四季を感じられる庭園は絶景の場所ですよ。

で、夏までは遠出もなかなか大変なので
電車旅とかちょこちょこ行きたいワ~。



うちのニャンコさんのなめなめ。

2009.0222 006
2010.02.22 / Top↑
昨日は天気が良かったですね。
今日はいきなり15℃らしいですよ。
びっくりです。

天気が良かったので布団をほしたり
掃除したりして
またゴミを紙袋一つとゴミ袋一つ捨てました。
ちゃくちゃくと身軽になっていっています♪




で、夕方からは知人の結婚式の二次会へ。
おニューのワンピースを着てv

2回目ですがドキドキでしたね。
大体学生のあたしが呼ばれるっていったら
年上なわけだから周りが超30歳。
ネタがわからん・・・。

お幸せそうで何よりでした。
甘い空気はいつもよりあるとは思うんだけれど
どう見ても「武士」の結婚式でした。
武道していて演劇人な二人だから
挙式の映像は礼も、神父さんに対する間合いも
全てキチンとしていて、おもしろく素敵でしたv

極めつけは新婦さんのウェディングドレス。
和柄・・・!!!
さすが、衣装班トップ。
しかも手縫いですよ。
「特技:衣装」は伊達じゃない。
超素敵なドレスだったなぁ・・・。

お二人に似合った素敵な二次会でした。
呼んで下さってありがとうございました。
そして末永くお幸せに。



2010.02.22 / Top↑
昨日の貧血事件は
実はどちらかというと
貧血というより軽いショック状態やったみたいです。

ほら、よく
「血を見て倒れる」という表現がありますが、
あれはショック状態を表しているのだと思う。
ショックというのは
末端の血液循環が悪くなって
機能低下に陥ることです。


さーっと血の気が引いて、
顔面が冷たくなっていくのを感じた。
ようは低血圧になった。

まぁ出血と脱水が原因なようなので
とにかく水飲んでます。



皆様も出血にはお気をつけ下さい。
2010.02.17 / Top↑
朝から貧血で倒れました。初貧血。


弁当作っていた時です。
人参を千切りより薄いぺらぺらにしたくて
スライサー使ったら指も卸しました(泣)




一気に血の気が退いていき、
床に倒れてしまいました。



栄養医学で病気の症状で
「冷や汗、倦怠感」とかとか
ラインがわからん表現にいつも疑問を感じていましたが、
よくわかりました。


昨日も帰宅の電車でチョコ食べて気持ち悪くなるし、
今回は貧血だし最近体の調子悪いですね。

これは食生活を労ってあげなあかん。


で、一時間半ほど横になったら楽に。

朝ごはんがまだだったので
ひじきふりかけ(鉄豊富)をおかずにご飯。

食べた後寒いのでうっかり
緑茶を飲んでしまいました…。

あたしのバカ…!
緑茶のタンニンは鉄の吸収阻害するのに…(泣)
ちなみに紅茶もダメです。


てなわけで電車来ました。集中講義行ってきマス。
2010.02.16 / Top↑
う~~ん。



いやはや。
そんなになのネ。



・・・なんとですね。












チョコレート食べたら下痢になりました。(汗)

どんだけあたしはあたしにキツくあたっていたんだろうな。
ごめんね。

ストレスはもちろんあるけれど
あの頃より充実しているのだから
きっとこれはストレスメインじゃなくて
胃腸が弱っているからなんだろネ。
休めてあげなきゃ。
2010.02.15 / Top↑
2009.0213 001



共通点は全部みずいろ。
なんかこの色好きだし似合うんよなー。

ちなみに和服は若草色と藤色が似合いマス。




っていうか!
服買いすぎてお金が尽きた・・・!
ぎゃー!
2010.02.13 / Top↑
きたよ奴が。
数年前私を悩ませ、恐怖のどん底に陥れた奴。





その名も



「過敏性腸症候群」



ストレスで胃腸の働きが亢進~。
こういう時は脂肪とか食物繊維とっちゃダメ。
低残渣食が基本。



きっとチョコレートとプルーンの食べすぎも
引き金引いたな・・・・。(苦笑)


2009.02.12 005
2010.02.12 / Top↑
1915975031.jpg

高橋真琴展へ行ってきました。

50年も絵が変わらないってスゴイなぁ。
そして植物や自然の描写が素敵だ。
デッサンの時にすでにイラストとしての意識が
強いことを感じます。

私の母くらいの年の方が多かったですね。
きっと小さい頃に読んでいた、使っていたものが
溢れていて少女のようでしたv







久々に展覧会見て思い出しました。
2008年に同じく伊勢丹でやっていた展覧会
アンカー展がやはり私の中では
かなりの輝きを放っているなぁ・・・。


anker03.jpg


スイス行きたいスイス。
この展覧会が海外に行きたい欲の始まりだったかと思います。
あまりにすばらしい絵で、
画集で見ると感動が下がってしまうので
胸に焼き付けて、また本物を観に行こうと
あの時誓ったんデス。

だから、生きてる間に
もう一度・・・出来ることなら
何度でもあの人の絵を観にいきたいと思う。
2010.02.11 / Top↑
最近ドイツに餓えてます。
成城石井でドイツのチョコに
ついつい手が伸びそうになります。
リッターにモーツァルト!(オーストリアだけど)
さくらんぼ入ったチョコとか。

わたくし、NHKの
「テレビでドイツ語」を毎週観ています。
そこで日本にいるマイスターを紹介されていたので
関西にもないかな~と検索。


するとあった。
まずは上本町にある
ハンブルグ料理のお店。
ハンブルグ
亭主さんがドイツ語しか話せないそうなので
ドイツ語頑張って覚えて
早く行きたい!(うぉー!!)

そしてケーキ。
大丸京都や梅田の阪神、高島屋に入っている
JUCHHEIM
ドイツの童話にあわせたケーキが
とても素敵vvvv
バイト帰りにハチさんとネコさん買って
帰ろうかな~☆


とか脳内で楽しんでおいて
国試勉強頑張ります。


雪降っている・・・・。
最近の京都はちゃんと冬してるねぇ。
風邪引きにはツライ。


2010.02.06 / Top↑



今わたしは浪人時代以来にのだめサンを
読み返しているのですが
(のだめカンタービレ)
意外とこの作品はアニメが秀逸でハマっています。
この作品は音響選曲を筆頭に
とても音響がいい。
やっぱ音楽アニメだからね。

で。
驚いたのは別のことなんです。
今回の構成が中島かずきさんということでもだいぶ
驚いたのですが、(グレンラガン脚本&劇団新感線)
のだめの後番組の「四畳半神話体系」というアニメなんです。


なんだか神話をモチーフにしてそうで
アニメアニメしてる作品なんじゃないかと
恐る恐るページを見てみたんです。

そしたら京大生の入学からいかに自分が変わっていったか
というあたしの好みっぽい作品。


驚いたのはココ。





構成・脚本
「上田誠」



ひーーーー!!!!!!
ヨーロッパ企画じゃあぁぁぁ!


(ヨーロッパは京都の劇団で
「サマータイムマシンブルース」では
踊る大捜査線の監督さんにより
映画化されたりもしてた。)



なんか・・・・演劇人最近脚本に呼ばれるの多いね。
別の京都の大手劇団の作家さんも
たしかラジオドラマかを手がけてた気がするし
いいことだね。
もっと出てこないかな~。
2010.02.03 / Top↑
就職ちゃんと決まりました。
特別養護老人ホームです。
介護の仕事しながら
まずはホームヘルパー2級を取得し、
栄養士さんの仕事を勉強させてもらいます。

とても素敵な人たちなので
働くのが楽しみですv


最近人からいっぱい嬉しいことを
もらっている。
嬉しくて感謝感激です。
ありがとうございます。
2010.02.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。