身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
わたしとおかんにはまだ時間がいるようです。

人の会話で相手のことを知るとき
相手の会話から思想や行動などを読み取れると思うのです。
そこから

「おかーさんの友達ってその一人なん?」

って言ったら

「嫌味な子・・・!しかもなんであんたにそんな
過去全て話さなあかんの!あんたはなんでも決め付ける!!」


と来た。


私としては
父は色々な話がでるし
色々な趣味の友達がいることはかいま見えるんだけれど
母は話が出てこないからそこから推測したに過ぎないわけで。

話さないという意見を否定するならわかるけれど
話さないことであたしを否定されても・・・と思うわけです。

決め付けて人を否定するのはアナタのほうなのにね。
と思い、「えらそうに」と言うと

「あんたの倍生きていて親なんやで!」と来た。


今まであえて

「そっか~ごめん」で逃げていたけれど
それじゃいけないと思って、
母の意見がルールが知りたかったから
最近母の考えを聞くようにしているけれど
本当に上から目線で尚且つ差別をする人だなぁと思う。

まー親からしたらいつまでたっても
子どもは子どもなわけだけれど。
そこの親ゆえの心配を差し引いた部分ですよ。
あんたあんなに哲学書読んでるのに
人を否定する言い方を50年も続けてきて、
その勉強は現実で生かされていないよね。

別に特養で働くことがえらいわけじゃないけれど
実際に認知症の人と接していると
一年で性格って変わる。
人を受容しようと思うと自分を受容しないことが
しんどくなってくるからあたしはそこで気がついて
今余裕があるわけだし。

その余裕を持ってして母親を観察しているわけだけれど
本当にめんどくさい人だ。
あたしと世界が違う。
当分この人とは離れていたほうが良さそうです。


ちなみに父親は最近褒めることと聞くことを
お互いが覚えたので歩み寄り中ですW

でも24歳のあたしが今出来て、
53歳の父が今できるようになるってことは
あたしは環境が相当追い風なんだろうな。
スポンサーサイト
2011.01.25 / Top↑
突然ですが今日から強制的に
三連休になりました。


原因はインフルエンザの可能性あり。


まぁ実際のところ1日で解熱したので
疑いなんですが。

昨日寒気がして
昼に葛根湯を飲んで寝ました。
しかし治るどころか関節痛と熱が出る出る。
最高で38.5度。

心配をよそに朝には平熱。
でも保菌していて体がだるいので
診断書ももらわにゃいかんので
医者へ。

午前中に行くと
突然鼻に検査薬を差し込まれ
血が出るかと思った・・・・!
でもってマイナス。

一応朝になくても夕にでる場合もあるし
また来てね。
とのことでしたが
熱がなけりゃ別に良かったみたい。
夕方行くとそんな感じで言われた。

特養で勤めていることを話すと
診断書に「インフルエンザ疑いのため」
と書いてくれて今日から3日休みになったのです。

実際タミフルとか打たんでほんまに保菌していたら
10日は潜伏するらしいんですが
解熱しているし大丈夫じゃないかとのこと。


とりあえず今日は実家のフロでゆっくりあったまろ~。
(母ストレスに耐えねばならんが)
2011.01.24 / Top↑

仕事で作った誕生日ケーキV

そろそろ新しいことをしてみようと思います。また英語を始めます。ラジオ英会話頑張るのじゃ。

語学はあまり好きでないけど物事の捕らえ方が変わった今ならなんとかなるかも?
2011.01.20 / Top↑
人の力が不可欠ですね。
助けてくれる人たちと接していると
自身で動いた時もタイミングを
掴める人になっていけるような・・・気がする。

運が味方してくれているのか、
はたまた自分がチャンスの流れを掴んでいるのか。

どっちにしろ仕事場が楽しくて
安定しているのはたしか。
2011.01.19 / Top↑

仕事終わって駅降りた瞬間の雪景色。
3秒で服が白くなりました。

明日気をつけにゃあねー。
2011.01.17 / Top↑
引っ越しを決めました。
枚方市民になります。
選ぶのにすっごい躊躇したけれど
前向きにいこ。

通勤楽になるし
もっときれいな家になるし
駅から歩いて2分だし
貯金が月5万出来るし
いいことづくめだって。

難点は台所が超せまくなること。
それだけだね。
でもその代わり部屋とか風呂とかトイレとか綺麗。
まま、最近料理もそんなに凝ったんせんくなったし
やってみよう。
だめならやっぱ二口に戻るまで。

あと、部屋探しの上でネックだったのは
あたしの冷蔵庫がでかいこと。
他に家具はないんだけれど
冷蔵庫が230Lだからねぇ(笑)


これから色々手続きいるなー。
栄養士会とか住民票とかネットとか電気とかガスとかとか。


新生活だー。
3年は頑張るぞー。
ていうか京都に戻るつもりではあるけれど
とても良い施設なので
5年くらいは居たいかなとか思う。
今の先輩方々は5年おるからねぇ。
2011.01.15 / Top↑
本屋に「彼氏ができないあなたへ」
というすっごいタイトルの本がありました。
立ち読みしてるとなかなかおもしろい本でした。
女性は読んでみることをオススメします。

私自身はまぁかなり長いこと彼氏はいないんですが
別に焦りもなく。
だって彼氏がいることがステータスではないし、
それに恋人に本音で話せない私だったので
これから出会う人はきっと大丈夫って確信もあるので
まぁ、出会った時にまた考えようかなみたいな感じです。

今は仕事を頑張ってるからね。
それまた自分磨きですから。
そんな私が好きです。だから大丈夫。




で、本を読んで思ったのですが
好かれる、そして恋愛対象になりやすい女性っていうのは
人を受容できて、なお且つそのオーラが出ている人なんだろうなぁ。

受容出来ていてもオーラがないとモテないなぁと
なんとなく思いました。

あたしもこれからはビビってるオーラじゃなくて
のんびりした受容オーラを出していきたいっ。
2011.01.13 / Top↑
今日は一人デビューの日。
とりあえずどう失敗したかもわかったので
次はもっとうまく出来ると思う。

こう思えるようになった自分は
やっぱ成長しているんだと思える。

去年のあたしなら思えなかった。


帰って前の施設の利用者さんに電話してみた。

95歳だけどすごいしっかりさん。
自分でバルーンも繋げるし。(尿を袋にためるための管を繋ぐ作業)



その人が言った。

「こうしてこんなばばに電話くれたことが嬉しいのよ。
 ああ、1/1から仕事や言うてたしどうしてるやろなぁって思ってたのよ。」


「ええ人ばっかりで頑張ってるよ」


「本当に良かったね。体に気をつけてね・・・。」



高齢者と高齢者に接しているあたしだから
お互いに体の心配をする。
とても思って言っている重い言葉。




その後メールの返信で山田さんからメールが来た。
従来型の施設(個室じゃない施設)で働いてた時に
自身はとにかく流れを掴んで仕事を完璧にしたと。
そこから個人のことを覚えていったと。

そうですね、焦らずやっていこう。



「覚えるスピードなんて人それぞれなんやし、
焦らんでえぇと思いまっせ。

頑張ってくだされ!!」


明日も頑張ります。
明日は初詣について行くのじゃ~。
2011.01.11 / Top↑
しっかし・・・・。
31日は大雪で足がうもって、
1日は路面が凍って。

今日は出勤時に雪が降ってうっすら白いし、
帰りはヒョウ。

伏見区はこんなことないんだけど
おそるべし京都市内中心部。


しかも耐えてつけなかったエアコンが31日に故障。
んで大家さんに見てもらって少しマシに。
部屋の温度が違う・・・!

今までは12月頭にもらった餅がまだカビない部屋でした(笑)
2011.01.08 / Top↑
同じ職場の栄養士さんたちが、
そして調理場が、現場が良い人ばかりです。
とても幸せです。


人間関係のフプレッシャーがだいぶ消えました。
利用者さんにはまだあるような気がするけれど
一緒に働く人には無くなってるかも。

あたし自身が融合して、そして
新たな年に新しい自分を創造していけてる。
大丈夫大丈夫。
2011.01.07 / Top↑
今日は遅出だったので8時まで寝てるつもりだったのです。
でも目覚ましは7時で。そしたら7時28分電話が。

「もしもしトミナガさん?あたしや」

一瞬誰かわからんかったのですが
聞き覚えのあるお年寄りの声。

あ。前の施設の利用者さんでした。
電話でも結局あたしの体の心配ばかりしてくれた。

アイドルIさんにも会いたいなぁ。
前の職場に、髪が伸びたら行ってみようかなぁ。


さて明日の早出のためにも早く寝よう~と。
2011.01.06 / Top↑
あけましたね。
31日に施設に別れをつげ1日には次の施設へ。


2010年は人を大切にしてた。中学の同級生や身内、そして自分も大切に出来るキッカケを掴めた。

前職場での仲間たちに大切にしてもらった。


山田さんに大切なことを教えてもらった。


自分がしたいことが決まった。


焦りがあったけど介護に飛び込んで良かった。仲間と護りたいと思う人を見つけられたから。



「貴女の顔観てたのね、良い顔してるなぁと思って。優しそうなええ顔やわ。」

「あんたさんの笑顔見たらほっとしたわ」

「あなたの笑顔見たら更に長生きできそうだわ」

「先生、明日のお泊り頼みます」

「あんたほくろ多いなぁ。えらい人になるわ。」

「せっかくあんたに慣れたのに悲しいわぁ。
あんたは人当たりがいいしどこでも好かれるわ」

「あなたは好かれる人だからどこに行っても大丈夫。
しっかりやりなさい。」


人に助けてもらうことが多いのは
私がまいた種であり、
みんなが運んでくれる縁なのだなぁ。

その人のバッググラウンドを知ること、 そして一つでもいいからその人を良いほうへ動かすこと。それが人を相手にする仕事に必要なこと。


管理栄養士になりたいと願って7年。


管理栄養士試験を受けて受かった。


特養の栄養士として働きたいと思った。


そして叶った。
まさに夢へのスタートラインに立つ2011年を迎えました。

今年もよろしくお願いします。
2011.01.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。