身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ホームなんだなぁ、大学というところは。
小中学校と違って懐かしいという感覚ではなく、
自分の決定で休んだり決めたり
自由で入れたところ。
だから今でも風のように自分がスルスルと
色々な場所に足を向けられるのかもしれない。

今日は先生達と会うために大学へ。
やっぱ奈良は遠い・・・。
恩師の先生に話したいことがあった。
今の自分の進路は合っているのか。

先生に委ねているようで、そうではないのだけれど
先生の助言で介護の世界に入ったのは事実。
給食現場からのスタートで無く、介護現場からのスタート。
栄養士職じゃない分出遅れたんじゃないかっていう不安。

今の仕事に不満があるわけじゃないけれど
なんだか先が見えないから。
誰にぶつけてもこの不安は誰も経験したこと無いから
私の欲しい答えを誰も助言をしてくれない。

こう書くと先生に頼りきっているようだけれど
実際はそうではない。


働いて感じて、先生と話してようやく腑に落ちた。


実際に自分でも感じていて、先生もそれが大切とおっしゃったことは
「個人を見てその人のバッググラウンドを知ること、
そして一つでもいいからその人を良いほうへ動かすこと」

導くんだけれど言葉で動かすってニュアンスに近いかな。





今のところで人を見る目、
なんでそういう結果になったのかの原因解明力、
人を動かす話し方。
それらの力を得て、尚且つバッググラウンドを調査していきたい。


来年3月が転機だ。



スポンサーサイト
2010.06.17 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。