身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夜勤あけの26日、
仮眠をとりバスに乗り込み
徳島へ。


そして今日面会。
HCU((ICU=集中治療室)の様子観察室)
でばーちゃんは酸素マスクに
ブドウ糖液、ウロバッグ(採尿する袋)
そして四点拘束。

拘束っていけないんだけれど
初日に痛くて色々引きちぎろうとしたんだろうな・・・。

深く寝ている感じのばーちゃん。
これは回復するために深い眠りに入ってるのかな。

ばーちゃんの手をさすって、
話しかけた。
そしてメヤニをふき取って奇麗にした。


右まひは確実残るだろう。
後は本人が生きる気があるか、
そして週明けのCTスキャンによる。

とにかく家族が倒れないことが
今は大切かもしれない。
心労で風邪っぴきな私ですので
まずは私から。






行きのバスの中でぐるぐる考えてた。

そしたらふっと降りてきたことがある。

「今私は介護の技術と管理栄養士の知識がある。
 それを今ばーちゃんに使いたい。
 そしてある程度なら使える。
 ばーちゃんだけじゃなくて社会で使っていきたい。
 これからばーちゃんみたいな人は増えていく。
 自分が何かを持っていて、それを必要としてる人がいて、
 社会がそれを必要としている。幸せ。」


これはあたしの生きていくうえでの指針なのだと思う。
きっと就職で成功したのもこの気持ちが
言葉で表わせたからだろうと思う。



風邪っぴきトミナガは寝ます。
スポンサーサイト
2010.11.28 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。