身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ふと気がついた。
一年前は国家試験を受けていたことを。
今日が卒業式だったことを。

一年前は本当にストレスで体が引きちぎられそうな思いだった。
やってもやっても不安で。
速報で答え合わせしても10点は足らなくて。
やっぱりあたしは頭の使い方が下手なんだと
本当に泣きそうな心境だった。

なのに5月7日。
当時は無資格の介護職員として働き始めた私は
とりあえずヘルパー2級を取るべく講座に出ていた。
PCもないし、どうせ落ちてるだろうから
帰ってみよう・・・。
10点はさすがにねぇ・・・・。
と受かっていたらいいのにとは思いつつ
現実を受け止めていたのです。

そしたら昼に学校の先生よりのメール。

「受かっていましたよ。」

本当にこれだけのメールだったんだけれど
目を疑った。

家帰ってPCで見てたしかに番号がある。
いや、まて、ハガキが来るまで信用できん!

次の日に父と外食した際に合格通知書をもらう。
ああ、本当だったんだぁ・・・。





そんなスレスレで受かった私ですが
今では特養の施設付きの管理栄養士です。

一年で管理栄養士取得して、引っ越しもして
念願の施設付きの栄養士として勤めることも出来て
更に介護をしてたおかげで自分の進むべき道も
見つかって。



部活の先輩が私の卒業の時くれた言葉。
「あなたの前に道はない。
あなたが歩いた後に道ができる。」

その通りだなぁと思う。
ここまでくるのは大変だったけれど
色々な人の助けとチャンスに対するタイミングを逃さなかった自分がいたから
ここまでこれた。
後輩やこれから管理栄養士を目指す人にとっての
勇気に繋がればいいな、とちょっと思いました。
スポンサーサイト
2011.03.22 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。