身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日のママンの和風ハンバーグが
劇的においしかったデス。
みりんとお醤油の味が
つなぎのパンに甘くしみこんで、
一緒に入っているニラがアクセントに
なっていて、551と出会った時くらいの
感動を味わいました。うふふ。


土日にバイトと観劇してきました。
バイトは珍しくぼーさんが5人で一時間読経したり
駐車場で色々あったり
1人のおじいちゃんなぼーさんが1時間読経してくれたり。
たいてい40分なのに長い・・・。
んでなんか色々ばたばた。

でもなんだろう。
今までと違う。
なんか心がおだやか。
自分のやっていることに
自信を持てるようになったかな。
良かったなぁ・・・私。



んで、芝居。

集団ATP「神天降樹~ひもろき~」

劇団ZTON「うつろい双紙」

を観てきました。
双方超私の趣味です。
とてもうふふな気分♪

そして今回は二つとも
求Q舎のキャップ、源さん、きみちゃんという
生駒組と共に観てまいりました。
ツアーコンダクターな気分だっ。


うん。

先にATPを観にアトリエ劇研へ。
受付に嵯峨さんがいてドッキリ。
びっくりさせないで下さいよ。
そし新藤さんまでいるし。
豪華だ・・・。
受付はにゃおいちゃん。
妙に気が利かない客ですまん。

キャップがブログ割を利用すべく
ブログを探して見せるとき
服で携帯画面をふいたら
周りから笑いが。
キャップは多分劇団に一人いたら
素敵な存在なんだろうな。
そんなキャップは求Q舎の新人の
7/5にまた作演出です。
3回目の作演出です。みんな観てやって!
(番宣。笑)


んでATPだ。
うーん。期待が大きかったのか
物足りませんでした。

なんか・・・うまく言えないんです。
完成度はそこそこ高いですし、
っていうか役者がすばらしい人たちばかりで
綺麗と思わせてくれたし。
役者すべてに力があるので
安心して観れる。

うーん・・・・
音響と役者のATP特有の熱さを
感じなかったからかなぁ・・・。

これはOくん的見方なんですが
役者の片方が出すぎていることがあったり
足りなかったりで
空気があっていない、と。

たしかにそれもあったような気がする。

Kくん的には演出がいまいちだと言ってた。
言いたいことはわかりやすいんだけどねー。と。

まぁ私が頭が弱いだけかもしれないけれど
ATPは空気で楽しんできたので
(多分役者やすべてが綺麗だからだと。
力があるってすばらしいな)
言葉でダメなところが出てこないなぁ・・・。

とにかく次回に期待!AMAKUSAを
そろそろ観たいなぁ・・・。(笑)


で、ZTON。
作演出の方に関して
初めての作品?
を学生劇団の頃から拝見していて
「あーATPっぽいなぁ」
と思っていたのですが
ここまで勢いにのるとは思ってなかったなぁ。

ただ、個人的に仕事的なメールはちゃんと
返してほしいなぁと思った・・・。
返事が返ってこないのって
私が一番嫌いなことだからねー。
(仕事上でもどうかと思うしね)

中身ですが良かったです。
演出もとてもわかりやすかったし、
役者の息もままあってたし、
役者が主張しすぎていないのが
観やすかったです。
ウザさがないっていうのかな。
でもATPでもあった引き方と出かたの
差はこちらでも感じたような気はします。

ZTONは衣装や照明やらお腹いっぱいにしてくれますv

しかしそれでも私は
今回の話は好きになれなかったかも。
過去に引きずられて、それがあるから
今があるのはわかるけれど
そしてそういう演出なのもわかるけれど
やっぱり今の中で過去を描いてほしいな。

多分ここは主観的なものだから
絶対ではありませんが・・・・。



長いなぁ・・・。
スポンサーサイト
2008.05.19 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。