身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20080811_1.jpg

最近朝顔を見なくなった気がします。
時々路地で見かけますが
キレイな時期ですね。



土日はバイトに10時間と8時間入って
結構疲れました。その分使ってしまってるのですけど(汗)
就職活動代ためな・・・。





今日は奈良へ整体を受けに。
手がしびれてお茶碗が持てなくなったので
こりゃイカンと思い予約。(一ヶ月待ち)



行ってみるととても良い感じのところでした。
昔の民家をそのまま使った感じのところで、
木造で、緑があって
庭にはアサガオ、セミの声。
なんだかリラックス。

んでだ。
頚椎(けいつい、首の骨)が悪いからだろうと思ったら
どうやら腓骨(ひこつ)のせいらしい。
足の膝からくるぶしにかけての骨なんですが
それが下がっていると。
後仙骨と鎖骨がそれによりゆがんでいるそうな。

どうりで役者で鎖骨開いて
立とうとするのに硬いワケだ。

ちょっとずつ矯正してきます。







帰りに懐かしいものを発見。




20080811_2.jpg


しかも90円。
だが飲んで気持ち悪くなっちゃった。
ジュースをあまり飲みつけないからなぁ・・・。







奈良駅までの帰り道に色々散策してみる。
近くに国宝の転害門なるものを発見。
(後で聞いた話、天平時代729年~あたりの
建物らしい。古!)

もうちょい頑張ったら
正倉院と東大寺があるのね。
行きたいけれど
うーん。とちしんどい。






と思いながらふらふらしてると
「とうふ菓子」
という、のれんが。

おっ。


古い和菓子屋さんなのですが
思い切ってはいってみる。





「萬林堂」



接客の方がいらっしゃらない・・・。
呼んで待つこと3分。
ようやくおじさんが登場。
どういうお菓子かお聞きしたら

豆乳を使ったカステラに
あんこが挟まっているようなもの。

だそうで。







後「春日ふたつ梅枝」というお菓子。
なんじゃろ?
と聞くと

古くから春日大社の神撰菓のひとつで、
こし餡の入った揚げドーナツみたいなものらしいです。








なのでとうふ菓子二つと
春日ふたつ梅枝を一つ購入。

買った後おばぁちゃんのお話を
10分ほど聞く。

話がしたかったようです。
過疎化が進んでいるんだね・・・。

んでその物。



20080811_4.jpg


手前が春日ふたつ梅枝。
奥がとうふ菓子。
たまたま抹茶しか無いと言う事でそれを。





豆乳のまろやかな味が美味しい
ずっしりとしたカステラって感じですね。
あんこもしっかりした味やし。
お土産にいいかな。




春日~は普通のではなく、くるみ入りのを。
なので油で揚げているかようわからんかったですが
ゲッペイな感覚。








帰る途中に乾物やさんが
あったり、小豆量り売りしている店があったり
なんかほっこり。






その途中に
あの「大仏プリン」の店発見。
おっ。と思った瞬間

先輩から電話。





おうちにお邪魔することに。



・・・。
これはプリンを買ってこいってことだわ。(笑)
と思い買ってみる。
時間もちょうどオープンの11:30。
色々な種類がありましたが
あえてカスタードにはせず
大和茶と地酒をチョイス。





で、バスに乗り込む。
あ、奈良ってイコカ使えるのね。
やっほ~い★
結構三都周ることが多いので
買ってて良かったv


で、これがブツ。

20080811_3.jpg


右のちょい緑のがお茶で
左が酒。
底にはあずき、薄めのカラメルが
各々入っておりました。






で、お味ですが、

酒が最高に美味しかった。






匂いから酒がぷ~んと
香ってきますが、それでいて
くどい感じに酒が入っているわけではないが
ちゃんと酒が効いている。
こりゃみんなにも食べてほしいな。





プリンとしても
こんなにきめ細かいのは
食べたこと無いです。
うまうま。
他にもティラミスやらチーズケーキ?
やらもあったので
試してみたいですね。






他にも10個分?かくらいが詰まってる
巨大なものとか・・。
それ買うか迷いましたよ(笑)


そして先輩宅から歩いて駅まで。
ふらふらしながら帰ってたら
中国茶カフェとか見つけたりしたりして
今度またふらふらしに来たいと思いました★
スポンサーサイト
2008.08.11 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。