身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「NHKのみんなの歌」

NHKのラジオ
「ミュージックスクエア」
は私の音楽の情報源です。


が、最近TVはつけてないし
ラジオやってる時間に家におらず
全然聴けてなかったんです。


が、久々に昨日
みんなの歌を観たらですね、

とても綺麗な男の子の
水彩の絵に



「未来の自分にあてて書く手紙なら
きっと素直に打ち明けられるだろう

今負けそうで泣きそうで消えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ歩けばいいの

一つしかないこの胸が何度もバラバラに割れて
苦しい中で今を生きている」


とありまして
キュンときたのです。



あーなんか青春な歌だぜー
と思って最後まで聞いてたら



「手紙~拝啓・十五の君へ~」
歌:アンジェラ・アキ
原画:高屋奈月



すごいコラボだなぁ・・・。







早速ゆーちゅーぶで調べたところ
先月もこの曲だったみたいなんですよね。

この歌、NHKの合唱コンクールの
課題曲らしく、女性のイラストをつけて
放送されていたのですが
3割男性もいることから
女性バージョンだけでなく
男性バージョンのものを作ったそうです。


今までこういう15歳のころの
なんとも悩む時期の曲で
好きだなぁと思ったのが

矢野真紀の「君のために出来ること」
柴田淳「ため息」
mawari(現:竹仲絵里)「みんないるよ」
奥華子「魔法の人」

ですね。
中高のとき実際聞いてたのが
上2つかな?


でも浪人終わったころに
奥さんの魔法の人聞いて
自分の中で色々変わり始めたのは
たしかです。

人の存在も歌の中で
取り入れるようになった気がします。

うん。


でも今回はそういうことが
言いたいのではなく
自分に悩む曲で久々に良いのに会った。
そういうことです。

ちなみにこの曲の最大に良い所は
最後の歌詞です。
スポンサーサイト
2008.09.10 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。