身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
にゃー。冬毛しま。
20081116.jpg

携帯の画像、やっとデカイので
保存できた。
PCで見たがやはりデカイ!








私には「ひろ」という幼馴染がいます。


小学校上がる直前に
今の家に引っ越してきた私は
一個下の階に住んでいた
ひろとであったのです。

なんとなく
仲良かったけれど
べたっとひっつくこともなく
高校までずっと一緒の学校でした。

年を追うごとにそれそうおうの
付き合いをしてきたような
そんな気がします。
ひっついたり離れてたり。




いつからかな。
浪人してくらいからか。

二人とも大人になってきたからか
お互いのことを良く話すように
なった気がします。





最近彼女とは夜に小一時間ほど
ウォーキングに出かけています。
二人で真っ暗な田んぼ道をてくてく。

普段溜めていることを大声で吐いたり
楽しかったことを話したり。
そんな感じで周りを気にすることなく
お互いの近況を話し合います。

その時間は私はとても開放されるのだと
今日思いました。



家でも学校でも芝居でも
我慢している。
満たされない感覚が続いていて
何がなんだかよくわからなくなった。


だから、たしかに自分がいると感じられるのが
彼女と話すときでした。


何の遠慮も無く、言葉も選ばず
笑いながら話せる。




今回の芝居で笑顔を作るためには
過程を作らねば作れないことも
あるのだということを知った。

そういう意味では16年という歳月が
彼女と私の過程になる。




そんな彼女は来年4月に結婚する。
福井に行ってしまうから
なかなか会えなくなるけれど
私はそれまでの時間を大切にして
一緒に過ごしたいと思う。


最近無意味に孤独になっていたけれど
彼女がいることが私を支えている。


考えすぎない私を取り戻してくれるひろ。
幸せになってくれ。

私も幸せになるから。
スポンサーサイト
2008.11.16 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。