身体の割合、水分60%ストレス40%です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
北京まで8時間あまりなので
まず寝ることに。

もう爆睡。
よだれたらしても気が付きません。
(マスクの中でよかった)

途中ふと起きて外を見ると




23.jpg





すごい。
ただただすごいと思った。
今まで体験したことない世界の上を
私は飛んでいるんだ。


で、無事に北京到着ーーー!!!!

ここが中国か~。
なんてアジア。
思いがけず来てしまったがよい経験かも。

しっかし手続き大変だったなぁ。
なんせ北京からのチケット持ってないわけだから
不信がられるのですよ。

結局いったん出て、日本系の乗り場で
手続きしろとのこと。


しかも移動中、ふと
関空まで会えないはずの荷物たちが
出ていてあせった。
危うく見過ごすとこだった。


久々にお茶をしよか~と
喫茶店に
私はゆず茶を。400mlくらいで
実がたっぷり入って300円くらいだったかな。
やはり中国は安い。
久々にほっこり出来て良かった☆



その後霧でフライトが遅れたが
もう遅れるくらいへでもないあたしら。
無事飛んだらいいんだよ。


しかも今回もまたしても共同便で
なんとJAL。
超サービス良かった。



機内食。

21.jpg



これだよ。
これが日本だよ。
多目の野菜に甘辛いチンジャオロース。
とってつけたようなうどん。
食後は緑茶。

甘辛い味を食べると日本人だなぁって思ったよ。



そして無事関空に21:50に到着。
おおあわてて大冒険を共にした皆さんとあいさつをして
別れて特急はるかに飛び乗り
終電で帰れました。



いやはや、やっぱ安全はお金で買わないとね。
・・・もう近畿日本つーりすとは使わない。





総集編を最期書きます。

スポンサーサイト
2009.12.13 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。